ゴルフで一番大切なことは、「目的」をもつこと

今からボールを打とうとする時に大切なことは何ですか?

それは美しいスウィングでも、強いインパクトでもありません。

ゴルフで一番大切なのは、

あそこにボールを落とす!

というような目的をもつことです。

その目的も

「どのように動くか」

ではなく、

「何がしたいか」

が大切です。「ボールをあそこに置く、そしたら次はピンを狙える」とマネジメントに従いボールを打っていくことが必要です。つまり、

「何がしたいか」

です。スウィングをした結果、動いた結果がやりたいことであって、「どのように動くか」は過程にすぎません。

動くとなったら思いきり、一生懸命動くことです。目的意識がなければパフォーマンスは向上していきません。

私はずっとスイングを意識して振っていました。レッスンを受けていたので余計スイングに意識がいきがちです。ただショートホールではいつもピンしか考えずバンカーや池があってもピンしか見てなかったので、今までにホールインワンを2回出せたのだと思います。そこから、練習でもスイングを意識して打つ時とターゲットを決めてそこを狙って打つ時との二通りにして、コースではターゲット意識を一番に出来るようにかえました。そうすることにより、リズムが良くなり安定し、方向性が良くなりました😊

スウィングのフォームに囚われず、ターゲットに目掛けてボールを打ってみてください😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA